検索



梅の収穫と草刈り機の音が山に響き始めたらいよいよ夏の始まりです。

僕らにとってはおそらく7回目になるこの山での夏体験。

夜になると玄関でコオロギが一晩中鳴いていて、クワガタはリビングの引き戸にぶつかり。

農家さんからは青い夏の香りの野菜も届き始めます。

昔からこの土地では繰り返されているこの日常の営みは、掛け替えない自然の豊かさを僕らに教えてくれるのです。


四季のある国ですが、それを色濃く感じる事ができるのも地方の魅力でもあります。



何度繰り返しても飽きる事はないこの季節の移ろいや真っ只中の安定したエネルギーをできるだけ多くの人と共有していく事が僕らの思想なのだと。

ここに身を置いていると心底感じるのです。


農家さんからはとうもろこし、胡瓜、茄子、空芯菜などが届き始めています。

香りや色合い若々しい青い味わいと一緒に夏の料理を満喫して下さい。